COMMENT

  • 10年前とは比べ物にならない映像のインパクト
    皆さんも映画館の暗闇の中でその“事実”と向き合ってもらえれば。

    木原実(気象予報士・防災士)

  • 温暖化、温暖化、温暖化…誰もが言葉は知っているが、温暖化の真実の怖さは、この映画を見ないと分からないのかも知れない。

    森田正光(気象予報士)

  • パリ協定が奇跡的に合意に導かれた舞台裏。
    躍動するゴアに興奮した。
    人類の歴史が動く瞬間を垣間見たようだ。

    江守 正多(国立環境研究所 気候変動リスク評価研究室長)

  • 信頼と忍耐
    推進派であろうと懐疑派であろうと、
    ゴアの真摯な説得の作法は、いま目に焼き付けておくべき品格の記録である。これが人間の『遺産』にならぬことを、祈らずにはいられない。

    名越康文(精神科医)

  • すでに現れ始めている「気候危機」の実態と対策、国際会議の舞台裏のドキュメンタリー作品。
    私たちにできることも見つかります

    森朗(気象予報士)

  • 天気の現場で日々感じる地球温暖化。海水温が上昇し、映画で見た巨大台風がいつか日本にも…心配です。

    松並健治(お天気キャスター・気象予報士)

  • 「最近の天気はなんか変だな」といつまで思ったままで過ごすのか。現状に目を向けよう。行動しよう。
    僕は気象キャスターとしてやるべきことが確信へと変わった

    蓬莱大介(気象予報士)

  • 久しぶりにアル・ゴアの力強い声を聴いた。
    この声が、映画に乗って世界を動かす。
    激しい気象現象に翻弄される時代になっても、未だに動こうとしない私たちの思考停止を解除し、前に踏み出すための勇気を与えてくれる

    上田壮一(一般社団法人Think the Earth理事)