ハゲだけど産毛が生えてきた…これってどういう状態なの?

ハゲ

ハゲている部分に産毛が生えてきた…

ハゲた部分からうっすらとモヤモヤした産毛が生えてきた…

実はそれ喜ばしいことなんです!

それは、日頃のハゲ対策が実を結び髪の毛が生えてきた状態です。

でも、産毛の状態はとてもか細く弱々しい毛質なので、どう扱っていいのやら不安ですよね。

そこで、今後のケアの仕方や産毛についてより詳しくご紹介します。

そもそも産毛って何?

産毛と聞いてピンッとくるのは、赤ちゃんの髪の毛ですよね。

やわらかく薄く生えている髪の毛や、生まれた時から生えている髪の毛のことを産毛といいます。

大人になると目立たなくなる人もいますが、しっかり生えそろっている人も普通にいます。

また、髭とは別に顔にうっすら生える毛に対しても産毛と呼ぶこともあります。

ムダ毛とは少し違うニュアンスですが、女性の頬や口周りなど顔に生えてくる毛も産毛です。

ハゲているのに産毛が生えてくるってどういうこと?

おでこにせよ頭頂部にせよ、ハゲになってしまったら二度と生えてこないと諦める人も多いですよね。

では、どうしてハゲから産毛が生えてきたのでしょうか?

日頃から育毛対策をしていたからではないでしょうか。

また、特別なケアをしていない人でも突如としてハゲ頭から産毛が生えてくることもあります。

そこで、ハゲの状態から産毛が生えてきたときに考えられる理由について説明します。

毛乳頭がまだ生きている状態

ハゲてしまっても毛乳頭が生きていれば、髪の毛は再び生えてくることができます。

皮膚内部に埋まる髪の毛を毛根といいますが、毛根の一番下の位置にあるふっくらした部分が毛乳頭です。

毛乳頭の役割は、毛細血管から栄養を取り込んで髪の毛を成長させます。

逆に、毛根が死滅している場合は、発毛剤を服用しても生えてくることはありません。

では、なぜ毛乳頭が生きているのにハゲてしまったのか?

それは、髪の毛を生やし成長させるまでの条件がそろっていなかったからでしょう。

毛根が死んでさえいなければ、条件によってハゲから産毛が生えてくる可能性も十分にあるといえますよ。

ヘアサイクルが戻ってきている状態

髪の毛1本1本は、ヘアサイクルによって成長し、やがて自然に抜け落ちます。

このヘアサイクルには、2~6年の成長期、約2週間の後退期、3~4カ月の休止期があります。

髪の毛が生えはじめ、太く長くグングン成長させると、やがて細胞分裂が少なくなり成長が終わります。

そして、古い髪の毛は自然に抜け落ちて新しく生えてくるための準備をはじめます。

ところが、地肌が透ける、ハゲている人は、極端に成長期の期間が短く、後退期や休止期でストップしている状態です。

とくに、AGAを発症している人やその疑いのある人は、この状態であるといわれています。

また、加齢に伴い細胞分裂は減少していくため、自然にハゲるケースもあります。

なので、ハゲたところから産毛が生えてきたのならヘアサイクルが少し戻ってきていると考えられます。

たとえば、ヘアサイクルにアプローチする育毛剤でケアをした。

睡眠や食事をたっぷり摂る、生活習慣の改善などで、正常なヘアサイクルを取り戻すこともあります。

ハゲ部分の産毛を太く成長させていくためには?

薄毛やハゲでない人でも髪の毛の生え始めは細くて弱い産毛です。

しかも、ハゲから産毛が生えてくるのとそれほど大差ない細さです。

少しでも強い力でシャンプーしたり頭皮をこすってしまうとポロっと抜けてしまうこともあります。

ですが、髪の毛がフサフサに生えていればクッションになるため、産毛を全滅させることはありません。

ところが、薄毛やハゲだとダイレクトに傷つけてしまうため、あっという間に消えてしまう可能性も!

そんなことにならないよう、一層の気を使いながら太く丈夫に成長させる以下のケアをしてみてください。

育毛剤を使用する

ハゲてしまったた部分に育毛剤を使っても、大きな効果は期待できません。

ですが、産毛が生えてきたならば育毛剤を使う価値は大いにありますよ。

そもそも、育毛剤は今生えている毛に対してアプローチするケア用品です。

ハゲた部分から産毛が生えてきたとはいえ、まだまだ完全なヘアサイクルといえません。

成長しないまま抜け落ちてしまわないよう、頭皮環境を整える育毛剤でケアをはじめましょう。

チャップアップ

チャップアップは男女ともに育毛を促進させる成分を配合しているので兼用で使える育毛剤です。

主な効果と効能は、育毛、発毛促進、かゆみ、フケ、脱毛予防、養毛となっています。

とくに着目すべきところは、発毛促進脱毛予防効果。

ダイレクトに発毛させる効果はないものの、血行を促進させ毛根に栄養がいきわたりやすく働きかけます。

そして、生えてきたばかりの産毛の脱毛を予防して成長を促します。

購入方法は、1本または2本の都度購入と定期便購入があり、すべての商品に全額返金保証(初回購入分)がつきます。

また、定期購入の場合、最低〇回などの縛りがなく、いつでも電話1本でストップできるので安心して購入できますよ。

そして、使い方は産毛の部分だけでなく頭皮全体にまんべんなく塗布します。

その後、抜け毛が抜けないくらいの力でやさしく頭皮をマッサージしてなじませます。

これを朝晩2回ケアをすると理想的です。

公式サイトはこちら

プランテルEX

あまりの売れ行きに2018年11月現在は、予約注文のみの販売ですが中旬以降に順次供給されるようです。

それほどまでに人気になっているのは、髪のエキスパートたちが共同開発した育毛剤だからです。

製薬会社、毛髪診断士、スカルプケアサロンのプロの目線でヘアサイクルを正常にみちびく有効成分が配合されています。

それは、ペブプロミンαといって他社が真似できない特許出願中の独自成分

ヘアサイクルの乱れを修正し、産毛が抜け落ちてしまわないよう抵抗します。

また、髪をグンッと成長させるリデンシルを5%の高濃度で配合しているのもプランテルEXだけです。

抜け毛の予防と産毛の成長どちらにもしっかりアプローチする魅力的な育毛剤ですね。

プランテルEXも、単品・3本セットの都度購入と定期購入があります。

定期便の縛りもなく、単品購入以外は全額返金保証がつきますよ。

公式サイトはこちら

フィンジア

男女ともに産毛の部分や地肌全体が硬いな?と感じたらフィンジアがおススメです。

硬くなった状態からやわらかくして、しっかり成分を届ける独自ゲートを開発しています。

まず、育毛ケアをする有効成分はキャピキシルとピディオキシジル。

AGAを引きおこすほどの男らしさに対抗する成分で、抜け毛を予防し頭皮のコンディションを整えます。

そして、これらの成分を的確に届けるためにカプサイシンを配合することで硬くなりやすい地肌をほぐします。

柔軟化→浸透力→活性化によって、弱い産毛をたくましい髪の毛へとみちびきます。

フィンジアも単品・3本セットの都度購入と定期購入があります。

定期便の縛りもなく、1回からでも中止休止がOKです。

公式サイトはこちら

頭皮に合ったシャンプーを使用する

市販で販売されているシャンプーの多くは、とても強い成分で作られています。

そのため、産毛が生えてきた頭皮には合わないことが多いです。

どんなにべたついた頭皮もサッパリ洗い上がるのは、それだけ強い洗浄成分を配合しているからです。

しかも、洗浄力が高いほど原材料はとっても安いので、市販のシャンプーを使い続けるとヘアサイクルが乱れやすくなります。

抜け毛、薄毛、ハゲを気にする人にとっては、一番使ってはいけないシャンプーです。

産毛が生えてきたのなら、市販のシャンプーを卒業して育毛シャンプーを使ってみてはいかがでしょう。

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーは洗浄力の高い石油系洗浄剤を一切使っていないマイルドなシャンプーです。

頭皮や髪にやさしい5種類のアミノ酸系洗浄成分と植物系洗浄成分が必要なうるおいを残して洗い上げます。

しかも、マイルドな洗いあがりでも濃厚な泡でしっかり洗えるから物足りなさを感じません。

髪をコーティングしてしまうシリコンも無添加だから、産毛の成長を妨げることなくシャンプーできますよ。

公式サイトはこちら

イクオスブラックシャンプー

マイルドな洗浄力だと頭皮のニオイが気になってしまう、などの人にオススメのシャンプーです。

イクオスブラックシャンプーも石油系洗浄成分を一切使わないアミノ酸系シャンプーです。

しかも、頭皮や髪と同じく弱酸性だからとことんマイルドにこだわっています。

このようなマイルドシャンプーは、市販シャンプーになれている人ほど洗いあがりに不満を感じることがあります。

男性特有のべたつきやニオイを落とすために2度洗いしてしまうこともありますよね。

しかし、いくらアミノ酸系シャンプーでも産毛にとってはダメージにしかなりません。

そこで、イクオスブラックシャンプーは紀州備長炭を配合。

アブラとニオイをしっかりキャッチして1度で快適に洗い上げます。

公式サイトはこちら

ブブカスカルプシャンプー

「洗いすぎないこと」や、これまでのシャンプーでの洗いすぎによる「常在菌」に着目したシャンプーです。

お肌や頭皮がすこやかに保つ条件の1つに常在菌の存在があります。

良い菌だけでなく悪い菌とバランスが取れているとベストな状態を保ち続けます。

そこで洗浄力の強いシャンプーやシャンプーの回数が多い人は注意が必要です。

必要な常在菌まで洗い流している場合があり、トラブルが起こりやすくなるのです。

そこで、チャップアップシャンプーも、7種類のアミノ酸系洗浄成分が配合されマイルドな洗いあがりです。

さらに、乳酸菌で常在菌のバランスを整え、頭皮に必要なうるおいを残すことができるシャンプーです。

公式サイトはこちら

【番外編】ハゲていて産毛も生えていない人の特徴

ここからは番外編として、ハゲだけど産毛が生えてこない人について説明したいと思います。

ハゲる仕組みは主にAGAの疑いがあるからです。

AGAとは男性型脱毛症のことです。

でも、理由なくAGAを発症することはありません。

何かしらの原因があってこそ抜け毛が増加し、薄毛やハゲが進行する仕組みです。

AGA専門の治療クリニックに行っても、原因を特定することはほぼ不可能です。

治療をしていなくても産毛が生えてくる人もいます。

生えてくる人との違いはいったいどこにあるのか日常を振り返ってみてください。

長期間薄毛状態を放っている

抜け毛が気になっても、さらに薄毛が進行しはじめても放置していませんでしたか?

ハゲまでいってしまうと、気持も諦めモードに切り替わってしまいますます悪化させます。

しかも、抜け毛が多いのは頭皮が汚れているからだと、市販のシャンプーを多量に使っていたら逆効果ですよ。

薄毛やハゲのAGAは、放っている期間が長いほど改善が難しくなります。

クリニックでも早期治療が発毛のカギになっているため、何も対策しなければ毛根は弱まる一方です。

不規則な生活習慣を続けている

睡眠、食事、運動どれか1つでも大きく欠けていると、髪の毛に十分な栄養が供給できずハゲの危険性が高まります。

人は眠っている間に成長ホルモンによって、傷ついた細胞を修復する機能が備わっています。

しかも、人の体は、生命維持に密接に関わっている細胞から優先的に修復されます。

したがって、美容(髪の毛)に関するところは後回しになります。

さらに、産毛を生やすまでの十分な栄養が摂取できていないと、頭皮へ回る栄養がほとんどありません。

そして、髪や肌などに栄養を運んでいるのは毛細血管です。

太い血管と違い、全身に張り巡らされた毛細血管はとてもデリケートな血管です。

運動不足があると途端に血行が悪くなり、簡単に消滅してしまうことからゴースト血管と別名もあるほどですよ。

頭皮が血行不良になりやすい

顔やボディと違い、頭皮に大きな筋肉はありません。

動かそうと思っても思うようには動かせないですよね。

つまり、動かないことで頭皮はとくに血行不良になりやすいといえます。

ハゲ頭を触って硬いと感じることがあれば、すでに血行不良によって頭皮が硬くなっている状態です。

この状態が長期間続いていれば毛根に栄養が行き渡らず、産毛も生えないくなってしまいます。

まとめ

ハゲだったのに産毛が出てきた!なんてことがあったら、このチャンスをしっかり活かしましょう!

そもそも、ハゲから産毛が生えること自体とても難しく珍しいことでもあります。

強い力や刺激には十分に気を付け、産毛をすくすく育てていくつもりでやさしくケアしてください。

そうすれば、順調に産毛が育っていくはずです。

育毛剤を取り入れてみたり、市販のシャンプーをやめてみるだけでも効果的ですよ。

M字ハゲ、O字ハゲ、U字ハゲなどハゲのタイプは10種類あるといわれています。

どんなタイプにせよ、産毛の生えた今、育毛に取り組む絶好のチャンスであることは間違いありません。