つむじハゲは治らない!?出来ることは何もないの?

ハゲ

つむじハゲが治らないって本当なの?

「つむじハゲは治らない」って噂を聞いたことはありませんか?

つむじだけハゲると目立つため、どうしても気になりますよね。

他の髪の毛は丈夫に生えているのに、どうしてつむじハゲが引き起こされるのでしょうか。

また、何か対処をしても、本当につむじハゲは治らないのでしょうか。

改善できる方法があれば、今日からでも取り組みたいですよね。

そこで今回は、つむじハゲが本当に治らないのかどうかについて解説していきます。

つむじハゲが治らないと悩んでいる方は、必見ですよ。

つむじハゲは治る?治らない?

さっそく本題に入っていきましょう。

つむじハゲは「治る=完治」と考えると、基本的には治らないのです!

ただし、つむじハゲが引き起こされている原因を排除すれば、改善する可能性はあります。

しかし、残念なことにつむじハゲや薄毛を改善する化学的な根拠はいまだ報告されていないのです。

ところが、薄毛治療の研究や実験は日々世界中で行われています。

そのため、今後薄毛が完治できる治療が解明する可能性は期待できますよ。

つむじハゲが治らないなら出来ることは何もないの?

「つむじハゲは治らない」と諦めなくてはいけないのでしょうか?

確かにつむじハゲは完治はしませんが、現状維持、または改善する可能性は十分あります。

そこで、つむじハゲを実際に改善した方の体験談を以下に紹介しましょう。

私は広島中央クリニックで診てもらっててっぺんハゲを改善させたことがあります。 
その時はハーグ療法っていう治療を受けました。

出典 : 知恵袋・つむじハゲ・改善した方の口コミ

分け目と後ろのつむじの部分がパカっと割れて、薄くなった感じがしたので、育毛剤を探していました。 
頭のてっぺんが少しフワっとした感じになりました。

出典 : 楽天・つむじハゲが改善した方の口コミ

このように、しっかり対処した方はつむじハゲの改善を実感しているようですね。

ネットでも、早めに対処した方は、改善が早いという意見が多く見受けられました。

治らないけどやることはある!つむじハゲの対処法

つむじハゲも対処をすれば、改善が期待できることが分かりましたね。

どのような対処をすれば、上記の方のように改善が見られるのでしょうか。

つむじハゲが気になっている場合、一刻も早く改善させたいですよね。

つむじハゲは、放置していれば基本的には改善は期待できません。

それどころか、ハゲ部分が広がり、地肌が透けてくる可能性があるのです。

適切な対処をすれば、症状の改善は期待できますよ。

それでは、私たちにできる対処法を以下に4つ紹介します。

①育毛剤を使用する

つむじハゲを改善するには、育毛剤を使用しましょう。

育毛剤を使用すると、頭皮環境が改善されるため髪が育ちやすい環境が整います。

つむじハゲが発症している場合、頭皮環境が悪化している可能性があるのです。

そのため、育毛剤でまずは髪の毛が育ちやすい環境をつくることをおすすめしますよ。

頭皮環境が整えば、育毛成分も浸透しやすくなります。

それでは、以下におすすめの育毛剤を2つ紹介しましょう。

チャップアップ

男性におすすめの育毛剤と言えば、チャップアップです。

これは、男性向け育毛剤で売上高が1位を誇る、超人気の育毛剤ですよ。

20~70代の使用者のうち、97%の男性がこの育毛剤に満足しています。

これほど人気があるチャップアップには、以下の成分が配合されていますよ。

3種類の有効成分

頭皮環境を整えて、髪や頭皮を保湿する。ふけやかゆみを抑えて、育毛成分を浸透させやすくする。

55種類の天然成分

厳選された成分により、過剰な皮脂の分泌を抑える。抜け毛の原因となる5αリダクターゼ酵素の働きを抑える。

15種類のアミノ酸

血行を促進して、育毛・発毛に必要な栄養分を届きやすくする。

また、チャップアップは香料やシリコンなどの7種類の添加物を含んでいません。

敏感肌の方にも、刺激を与えにくい特徴がありますよ。

公式サイトはこちら

ベルタ育毛剤

女性におすすめの育毛剤と言えば、ベルタ育毛剤です。

これは、天然由来成分が99.6%も含まれた高品質の育毛剤となっています。

また、頭皮ケア・育毛成分が99.9%と高濃度で配合されている特徴があるのです。

その他にも、以下の特徴がありますよ。

56種類の頭皮ケア・育毛成分を配合

かゆみやフケを防ぎ、脱毛を予防する。頭皮環境を整えて、育毛・発毛を促進する。

ナノ化技術を採用

32種類の頭皮ケア成分を1000分の1にナノ化し、浸透を高める。毛穴の奥まで成分が届く。

16種類の添加物を不使用

シリコンや鉱物油などの添加物を配合していない。余計なものを加えず、浸透を高める。

ベルタ育毛剤は余計なものを一切加えていないため、妊娠中や授乳中でも安心して使用できますよ。

公式サイトはこちら

②AGA治療薬を服用する

対処法2つ目は、AGA治療薬の服用についてです。

男性の場合に限り、AGA治療薬もおすすめですよ。

AGA治療薬を服用すると、薄毛に対して体の内側からアプローチします。

薬を飲むだけで、薄毛を改善できるなんて嬉しいですよね。

では、AGA治療薬について以下に詳しく解説していきます。

薬の特徴や、購入方法について学習していきましょう。

AGA治療薬とは

AGA治療薬とは、内服薬や外用薬でAGAを治療する医薬品です。

AGA治療薬には、以下の2種類がありますよ。

①飲み薬

薄毛の原因となる脱毛ホルモンの働きを抑える。薄毛の進行を抑える。

②飲み薬・塗り薬

髪の毛を作る細胞を活性化させる。血流を促進して、発毛力を高める。

AGA治療薬は、服用すると目に見えて発毛効果が分かるほど効果が期待できるのです。

具体的な治療薬を以下に紹介します。

①プロペシア

2005年に認可された日本で最初のAGA治療薬。他のAGA治療薬と比較して、副作用の心配が少ない。

②ザガーロ

2015年に認可された最新のAGA治療薬。他の治療薬と比較して副作用が起こりやすいが、より多くの薄毛に効果が見られる。

上記2種類以外にも、ジェネリック医薬品も多数ありますよ。

購入はクリニックで!

AGA治療薬は、医薬品であるため、基本的には医師からの処方箋が必要です。

そのため、専門医から自分に合う治療薬を処方してもらいましょう。

「AGAスキンクリニック」では、一人一人の頭皮の状態に合う薬を処方してくれます。

このクリニックは、全国に51院もあるクリニックです。

また、99.4%の発毛実感率があるため、成功した治療実績も豊富にありますよ。

視診や血液検査で頭皮の状態を確認してから、治療薬を提案してくれるのです。

このクリニックで処方されるAGA治療薬は以下のとおりとなっています。

  • プロペシア
  • ザガーロ
  • オリジナル発毛薬Rebirth
  • ファイザー(ジェネリック医薬品)

頭皮の状態に応じて、どの治療薬がいいのか専門医が提案してくれますよ。

③頭頂部を頭皮マッサージする

頭皮マッサージでつむじハゲの改善も期待できます。

頭皮の血行が悪いと、育毛に必要な栄養や酸素が運ばれにくくなるのです。

そのため、頭皮マッサージで血行を促進してあげましょう。

つむじハゲが治らない場合は、特に頭頂部をしっかりほぐしてくださいね。

以下に正しい頭皮マッサージの方法を紹介します。

読みながら、実践してみましょう。

  1. 両手の小指以外の8本を、頭を包み込むように両サイドに置く。
  2. 後頭部付近に、親指がくるように指を添える。
  3. つむじに向かって、ゆっくりと指を押し上げていく。
  4. 5秒ほどつむじ付近をぐっと押す。
  5. 指を元の位置にゆっくり戻す。

つむじハゲの場合、後頭部にある後頭筋を刺激すればつむじまで血行が促進されますよ。

お風呂に入っているときなど、血行が良い時に日課として行うことをおすすめします。

④生活習慣の乱れを改善する

生活習慣の乱れもまた、つむじハゲを引き起こします。

規則正しい生活習慣を送っていますか?

つむじハゲがなかなか改善しない場合、まずは生活習慣を見直してみましょう。

育毛剤やAGA治療薬などを使用しても、生活習慣が乱れていると薄毛は改善されない可能性があるのです。

せっかくケアをしても、効果が出ないなら時間もお金も無駄になりかねません。

そのため、つむじハゲをケアする時は、以下の生活習慣も見直してくださいね。

生活習慣を見直せば、つむじハゲの改善も効果が期待できますよ。

栄養バランス良く食べる

栄養バランスが悪いと、つむじハゲが治らない可能性があります。

外食やファーストフードの食生活続いていませんか?

これらの食事は、栄養が偏りやすい傾向があります。

そのため、栄養が不足すると、髪の毛も丈夫に育つことができません。

また、以下のような偏った食事をしている方も注意が必要です。

  • 過激な食事制限ダイエットをしている方
  • 好き嫌いが激しい方
  • 甘いもの、塩辛いものをよく食べる方
  • 天ぷらやスナック菓子など油分の多い食べ物が好きな方

糖分や油分・脂分の摂りすぎは、血行が悪くなる可能性があります。

そのため、好き嫌いせずバランス良く食べるように心がけましょう。

禁煙する

タバコも、つむじハゲが治らない原因の1つです。

タバコには、200種類以上の有害物質が含まれていることをご存知ですか?

喫煙により、頭皮は以下の影響を受けるのです。

  • 薄毛の原因となる男性ホルモンの分泌を促す
  • 頭皮の血管が収縮される
  • 育毛に必要なビタミンが大量に消費される
  • 髪に運ばれるべき栄養が他の臓器に使われる

また、タバコに含まれる一酸化炭素は、血液中のヘモグロビンと結合します。

ヘモグロビンは、酸素を運搬する働きがあるのです。

しかし、ヘモグロビンが一酸化炭素と結合すると、酸素の運搬が邪魔されます。

その結果、頭皮に十分な酸素を運べなくなるのです。

アルコールの飲み過ぎは控える

過度なアルコールも、つむじハゲが治らない可能性があります。

酔いつぶれるほどお酒を飲んでいませんか?

体内に入ってきたアルコールは、肝臓で分解されます。

この時、ビタミンやアミノ酸が大量に消費されるのです。

これら栄養素は、髪の成長に必要不可欠となっています。

そのため、アルコールを多く飲むと、頭皮への栄養が不足してしまうのです。

また、お酒をたくさん飲むと、良質な睡眠がとりにくくなります。

その結果、成長ホルモンの分泌も減るのです。

髪の毛が健康に育つには、成長ホルモンを盛んに分泌させる必要があります。

そのため、お酒は飲みすぎないように気を付けましょう。

しっかり寝る

つむじハゲが治らない場合、睡眠が不足しているかもしれません。

1日何時間寝ていますか?

体の疲れや頭皮のダメージは、睡眠で回復されます。

そのため、睡眠が不足すると疲れやダメージは完全に回復されません。

頭皮は、紫外線やホコリ・ゴミ・摩擦によって、多くのダメージを受けています。

しかし、睡眠時間が短いと成長ホルモンも盛んに分泌されないため、ダメージが深刻になるのです。

その結果、髪が十分に育たないまま抜けたり、細くなったりします。

1日7~8時間、しっかり寝るように生活リズムを整えましょう。

適度に運動してストレス発散する

運動不足やストレスは、つむじハゲが治らない傾向があります。

どのくらいの頻度で運動をしていますか?

運動不足も慢性的なストレスも、血行が悪くなる可能性があります。

そのため、適度に運動をして血行を促進させましょう。

体を動かすと、ストレス解消になるため、つむじハゲの改善につながりますよ。

ジョギングなどの運動が苦手な方は、ストレッチやサイクリングでもOKです。

酸素を体内にたくさん取り入れれば、頭皮へ運ばれる酸素も増やすことができますよ。

継続して運動すれば、効果も期待できるため、お風呂上りのストレッチなど習慣化してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、なかなか治らないつむじハゲについて解説しました。

てっぺんハゲは完全に治すことはまだ化学的にはできませんが、治療薬や日常のケアで改善を期待することはできます。

また、乱れた生活習慣を改善すれば、つむじハゲが改善する可能性もあるのです。

さらに、薄毛専門のクリニックに行けば、専門医に薄毛の相談ができます。

相談だけでなく、自分に合う治療薬や治療方法もアドバイスしてもらえますよ。

早めに対処すれば、つむじハゲの症状を最小限に抑えることができるかもしれませんね!