若ハゲ対策には育毛剤!おすすめの育毛剤はどれ?

若ハゲ

若ハゲの対策に育毛剤がおすすめの人とは

10代や20代、30代までのハゲを「若ハゲ」と呼びます。

若ハゲは放っておくと進行するので、すぐに対策することが大事ですよね。

そんな中でも、特に人気の対策方法が育毛剤です。

今では10代で使用している人も珍しくありません。

ただ、実は育毛剤はすべての人におすすめできるわけではありません。

そこで、この記事では育毛剤を紹介するのはもちろん、

  • 育毛剤がおすすめの若ハゲの特徴
  • 育毛剤がおすすめできない若ハゲの特徴

こちらの2点も一緒に解説していきます。

また最後には他の対策方法も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

育毛剤で若ハゲを対策できた人の口コミ!

まずは、育毛剤で若ハゲを改善した人の口コミをチェックしましょう。

もちろん掲示板や口コミサイトに掲載されている体験談が、すべて参考になるわけではありません。

しかし、実際に育毛剤によって若ハゲを改善できた方の口コミはきっとどこか参考になる部分があるはずですよ。

俺は25歳の若ハゲで人生諦めかけてたんだけど
2ヶ月ぐらい前にハゲ・ズラ板で見て使いはじめたんだけど
びっくりするぐらい効果が出て完全に薄毛治ったよ。

出典 : ナヤ速「【超驚愕】25歳若ハゲだけど、育毛剤使ってみた結果wwwwwwww」

自分でもびっくりするくらいの効果、とは嬉しいですね。

人生をあきらめてしまう前に、まずはチャレンジすることが大切だと教えてくれます。

使い初めて1年近くになりますが、
まず1ヶ月ほどで抜け毛がおさまりました。
半年で見えていた地肌が細い髪で覆われて、
今では太い毛になっています。
おかげで地肌が完全に隠れてフサフサに
することができました。

出典 : Yahoo!知恵袋「育毛剤で薄毛を治せた方に聞きます」

育毛剤の効果が出るまでにはしばらくの時間がかかりますから、最初の1ヶ月は「本当に効いてるのかな?」と心配になるようです。

ですが我慢して辛抱の時期を乗りこえた人は、しっかり若ハゲの対策ができるようです。

若ハゲ対策に育毛剤がおすすめの人

とはいえ、若い人であれば誰でも若ハゲ対策に育毛剤が向いている訳ではありません。

育毛剤の使用が不向きである人については後述するとして、先に、育毛剤が向いている人の特徴についてご説明しましょう。

最近ハゲが気になり始めた人

育毛対策の開始はスピードが命です。

対策が早ければ早いほど、ハゲが治る可能性も高まります。

まだそれほど若ハゲが進行しておらず「最近、抜け毛や薄毛が気になってきた」と感じはじめた人。

育毛剤の使用はまだ早いかなと思っていると手遅れになってしまうかもしれませんよ。

抜け毛が気になってきた人こそ、育毛剤にチャレンジするのにベストなタイミングです。

ハゲてきてしまった部分でも産毛が生えていれば毛根は活動しています。

育毛剤で頭皮に栄養を与えることが、残っている毛髪を強く、太くしていく効果につながりますよ。

育毛剤を継続できる人

育毛剤でおすすめできる商品はいくつかありますが、どれもそれなりの費用がかかるのは否めません。

1ヶ月にかかる費用の目安としては7,000~15,000円くらいです。

まだお給料もさほど高くないでしょうから、お財布の問題も気になりますね。

上記でご紹介した口コミの方は、使用1ヶ月ほどで抜け毛がおさまりましたが、実はこれは早いケースです。

発毛サイクルの関係上、育毛剤の効果が現れだすのにはもっと時間がかかる場合が多いので、最低3ヶ月以上は継続する必要があるでしょう。

そのため、飽きずに続けられることはもちろん、金銭的な面でも続けられるかどうか検討する必要があります。

継続的な出費にも問題がない人であれば、育毛剤はおすすめですよ。

若ハゲにおすすめの育毛剤!

では、いよいよ具体的に、若ハゲ対策におすすめの育毛剤を見ていきましょう!

男性向け・女性向けに分けて、それぞれにおすすめの育毛剤をご紹介していきます。

あなたにおすすめの育毛剤はどんのものなのでしょうか?

最新の育毛剤ランキング|安いけど効果や口コミが良い商品はある?

2019.04.25

男性

まずは男性向けの育毛剤をご紹介します。

若い男性におすすめしたいのは、効果が出なかったときの保証がしっかりついている育毛剤です。

30代の方を除き、新米サラリーマンや学生さんだと、育毛剤にお金をかけるのはお財布が厳しいのが正直なところですね。

さらに、育毛剤は最低でも6ヶ月続けなければ効果がわかりません。

一円でも無駄にしないためには、できるだけ安くて保証が付いている育毛剤がおすすめです。

自分の若ハゲ対策にあっている育毛剤を見つけて6ヶ月無駄なく育毛対策をしましょう。

プランテルEX

若ハゲに一番おすすめの育毛剤は、「プランテルEX」です。

プランテルEXはとにかく、効果・成分にこだわった育毛剤になっています。

特徴するべき成分は、

  • リデンシル
  • ペブプロミンα

です。

リデンシルは毛根に直接働きかけ髪の毛の成長を促す効果が期待できる成分です。

頭皮環境を改善するだけでなく積極的に髪の毛の成長を促すのがプランテルEXの特徴です。

さらに、ペブプロミンαには男性の薄毛の原因である悪性の男性ホルモンの抑制効果が期待されています。

この効果は臨床実験によるデータに基づいているので信憑性がかなり高いですね。

なんといっても、効果が出なかった際には永久返金保証

お得な定期便を申し込んでも、イマイチだと思ったら1回で解約もOKです。

なので30代はもちろん、10代や20代の若い男女でも挑戦しやすい育毛剤なんですね。

1本1ヶ月分で9,700円と少し値段は張りますが、効果を重視する方はプランテルEXの使用を検討してみるといいですよ。

編集スタッフ

ただし、プランテルEXは発売当初から注文が殺到している影響で生産が間に合わず、購入できない状態が続いています…

下記のボタンからアクセスし、公式サイトが問題なく表示されれば注文可能です。

残念ながら表示されないケースが多いですが、ぜひ一度アクセスして確認してみてくださいね。

公式サイトをチェックする

ポリピュアEX

続いてご紹介する、男性におすすめの育毛剤はポリピュアEXです。

先ほどのプランテルEXは高い効果が期待できる代わりに少し値段が高いですよね。

今回紹介するポリピュアEXはしっかりと育毛効果が期待できながらも、値段が安いのが魅力の一つです。

薄毛対策を始めようと思ったばっかりでまずは手軽なものから…と考えている方にぴったりの商品です。

定期購入で1本6,800円と男性用の育毛剤としては非常に安い商品です。

安いからといって効果に手を抜いているわけではなく、育毛の有効成分を4つも配合しています。

その他に独自成分のバイオパップスなども配合されています。

詳しくは公式サイトを確認してみてください。

公式サイトをチェックする

フィンジア

フィンジアはキャピキシル、ピディオキシジルという特徴的な成分を配合している育毛剤です。

キャピキシルには、男性の薄毛の原因になる5-αリダクターゼの生成を阻害する働きが期待できます。

これにより、短くなったヘアサイクルを伸ばし髪の毛を成長させる効果が期待できます。

さらに、もう一つの特徴的な成分であるピディオキシジルは、発毛成分であるミノキシジルに似た作用を持っています。

ミノキシジルには副作用の心配がありますが、ピディオキシジルには副作用がありません。そのため育毛業界で大注目されている成分なんですよ。

他にもフィンジア独自の成分や理論がありますので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら→

女性

次に、女性におすすめの育毛剤をご紹介します。

若ハゲは男性でも辛いのに、女性の若ハゲと言えば、本当に深刻な悩みですよね。

でも、最近は若い女性であっても、薄毛や若ハゲに悩まされている人も多いです。

現代的なライフスタイルの変化やストレスで、多くの女性が若ハゲを気にしています。

女性の若ハゲには、どんな育毛剤がおすすめでしょうか。

さっそく女性におすすめの育毛剤をチェックしましょう。

マイナチュレ

マイナチュレは、徹底的に無添加にこだわった育毛剤です。

化学成分を一切入れていないから、妊娠中のプレママや産後ママでも使えますね!

デリケートな女性の肌にも、刺激が少ないから安心です。

また、若い女性は香水やアロマなど、香りにもこだわりたいですよね。

好みの香りに包まれて毎日を過ごせば、それだけでハッピーです。

マイナチュレは無香料なので、お好みの香りとケンカせずに使用が可能です。

また、さらっとしたテクスチャも、他のヘアケア製品の邪魔になりません。

若ハゲ対策をしながらも、おしゃれには手を抜きたくない女性にぴったりの育毛剤です。

なお現在では、通常価格5945円のところ、初回限定980円で購入できるキャンペーン中です。

気になった方はHPをチェックしてみてくださいね。

公式サイトをチェックする

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は芸能人やモデルさんも多く愛用している、人気の育毛剤です。

雑誌で見たモデルさんも使用していると思うと、親近感がわきますよね!

アマゾンや楽天などの各ECサイトでも、一番売れている女性専用の育毛剤なんですよ。

若い女性もダイエットや仕事のストレスで、若ハゲになるケースが増えてきています。

ベルタ育毛剤は、そんな女性の頭髪の悩みを、若い人から中年以降の女性まで、幅広くケアしてくれます。

頭皮に栄養を与える有効成分は、業界最大級の56種類!

そのうち32成分が、頭皮に浸透しやすくナノ化されています。

だから、女性の若ハゲにもしっかり効きやすいんですね。

公式サイトをチェックする

リジュン

リジュンは、どちらかというと30代以降の女性のためのアンチエイジング育毛剤です。

加齢にともなう代謝の停滞化で、頭皮ケア成分も若い頃より浸透しにくくなってきます。

リジュンでは中年以降の女性の頭皮にしっかり栄養分を届けられるよう、特に浸透力の高い成分をナノ化して配合しています。

では、若ハゲにはリジュンは意味がないのか?いえ、そんなことはありません。

髪が薄くなっている女性は、若くても、それだけ頭皮環境が老化している証です。

実年齢にこだわらず、個人にあわせて必要なケアを取り入れていかなくてはなりません。

また、リジュンは比較的、価格がお安めなのもおすすめポイントの一つです。

定期料金なら1本4980円、しかも90日間の返金保証がついているのも、気がねなく試せて嬉しいですね!

公式サイトをチェックする

若ハゲ対策に育毛剤がおすすめできない人

冒頭に少し説明しましたが、育毛剤がおすすめできないタイプの若ハゲの人もいます。

金銭的な意味合いで育毛剤にコストがかけられない人もいますが、それ以外にも、育毛剤の使用が不向きな若ハゲが存在します。

どのようなタイプが考えられるでしょうか。

ハゲがかなり進行している人

残念ながら若ハゲがかなり進行してしまった人には、育毛剤はおすすめできません。

若ハゲがかなり進行してしまった方は、育毛剤で若ハゲを改善するのは厳しいでしょう。

育毛剤には、髪の毛が生える環境を整え、髪の毛を生えやすくする効果はありますが、直接的に髪の毛を成長させるドーピングのような効果はありません。

そのため、ハゲが進行しすぎて産毛すらも髪の毛が生えてこなくなってしまった方には育毛剤はおすすめできません。

そういう方には、AGAクリニックへ足を運び自分の頭皮状態を詳しく検査してみることをおすすめします。

自分にあった治療方法が見つかるかもしれませんよ。

育毛剤が効かないハゲの症状の人

その他に、そもそも育毛剤が効果的ではないハゲの症状もあります。

そういった症状に当てはまる方は育毛剤よりも効果的な治療法があるので、育毛剤の使用はおすすめできません。

育毛剤がおすすめできない代表的なハゲの症状は、

  • 円形脱毛症
  • 抜毛症

です。

これら2つは、ストレスなど精神的な原因から引き起こる薄毛と言われています。

原因を改善することが先決なので、精神科や心療内科に足を運ぶことをおすすめしますよ。

育毛剤以外の若ハゲ対策!

では、育毛剤が効かないタイプの若ハゲ症状の人には、どんな対処方法がおすすめできるでしょうか。

育毛剤を使ってはみたけれど、あまり効果が感じられていない人も、次の手段を考えてみるべきでしょう。

クリニックに行く

若ハゲ治療のためにクリニックに出向くのは、大変勇気がいる行動ですね。

そこで今回は、若い人でも行きやすいクリニックをいくつかピックアップしてみました。

いずれも、プライバシーにも配慮して、優しく丁寧な治療を行ってくれると定評のあるクリニックです。

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニックは、JR新橋駅から徒歩1分の好立地にあるAGA治療専門クリニックです。

このクリニックの特徴のひとつが、医師・スタッフともに「スマイルベンチマーク」に取り組んでいること。

この「スマイルベンチマーク」は、ORICON STYLEで「日本のおもてなし」として紹介されたほど、対外的にも認められた取り組みです。

若い頃から薄毛がはじまってしまった人は、誰しも心に深い傷を持っています。

若ハゲがコンプレックスになって、恋愛や結婚、就職活動もためらうこともありますね。

銀座総合美容クリニックは「スマイルベンチマーク」により、まずは患者の心に寄り添うところからケアを開始します。

デリケートな若ハゲの問題も、ここなら安心して胸の内を相談できそうですね。

公式サイトはこちら

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、AGA(男性型脱毛症)などの薄毛治療のクリニックです。

GACKTの出ているテレビCMでもおなじみですね。

AGAスキンクリニックでは、AGA治療をはじめるのは20代~30代が一番最適だと考えています。

なぜなら、AGAの原因である男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)の分泌が、一番盛んなのが20代~30代の男性だから。

この時期にAGA対策を行うことで正常なヘアサイクルを保ち、毛母細胞の寿命をできるだけ長くすることが必要だとの考え方です。

若ハゲに悩む若い男性が通いやすいように、はじめやすい料金設定で、それぞれの患者に適した治療プランを提案してくれます。

全国51院もあるクリニックは、いずれも駅から近くて通いやすいところも嬉しいですね。

公式サイトはこちら

ヘアメディカルグループ

ヘアメディカルグループの各クリニックは、男性専用クリニック・女性専用クリニックがあります。

男女とも診てもらえるクリニックであっても、待合室は男女別々にしっかり分かれていて、異性の目を気にする必要がありません。

若い男性も女性も、安心して診察に通えます。

なおかつ、各クリニックとも立地はオフィスビルの中にあります。

ですから、クリニックの建物に入る姿を誰かに見られて…との心配もないですね。

さらには、若い人に嬉しいのがコスト面です。

治療費は都度払いで、月に32,000円(税別)の上限設定をしています。

どんどんオプションを追加されて、いくら費用がかかるか不安になることもありません。

高額なローンを組む必要もないので、安心して治療が行えますね。

公式サイトはこちら

病院で診てもらう

育毛剤では効かないハゲの症状の方は、 皮膚科などの病院で一度診てもらうことをおすすめします。

餅は餅屋。ハゲ対策には、ハゲ専門クリニックです。

さまざまな脱毛症状の患者と接している専門クリニックの医師は、やはり素人判断とは知識と経験が違います。

豊富な経験とノウハウから、それぞれの脱毛症状にあわせたベストな治療方法を選択してくれるでしょう。

上記で挙げた3つのクリニックは、いずれも無料カウンセリングを実施しています。

電話で気軽に相談も受け付けていますから、まずは話だけでも聞いてみるのはいかがでしょうか。

頭皮マッサージをする

育毛剤を取り入れる前の段階でぜひ実践してほしい対策が、頭皮マッサージです。

若ハゲで悩む方は、頭皮環境が悪くなっている方が多いもの。

ストレスや不規則な生活習慣が原因で血行が悪くなり、頭皮が凝り固まり薄毛が進行するのです。

凝りをほぐし、血行を促すためのお手入れとしてマッサージはとてもおすすめの対策の一つ。

やり方をチェックしておきましょう。

  • 指の腹で気持ちいいと感じる力加減で行う
  • 生え際にそって指を置き、頭皮を上下に大きく動かす
  • 頭頂部は頭を抱えるように指を置き、中心に寄せるように動かす
  • 側頭部は耳を覆うように指を置き、親指は首の付け根に固定
  • 残りの指で円を描くように動かす

やり方を覚えてしまえばシャンプーの時にも簡単にできます。

もちろん、育毛剤と一緒にマッサージするとさらに効果がアップするので取り入れてみてくださいね。

若ハゲの原因となる乱れた生活習慣を対策する

若ハゲの原因の多くは、生活習慣の乱れが関係していると言われています。

少しでも頭髪が気になると感じたら、生活習慣の見直しを行うと良いでしょう。

もちろん、これは育毛剤を使用する場合も同じです。

どんなに効果的な育毛剤を使っても、薄毛を進行させる原因がそのままでは意味がありません。

育毛剤を使っていない方も、現在使っている方も、すぐに以下の生活習慣をチェックし見直しを行いましょう。

乱れた食生活

若い内は、脂っこいものも多く食べられますし外食も多いもの。

胃腸が元気な分、無理をしてしまえるんですよね。

しかし、そのダメージは知らず知らず頭皮に現れているのかもしれません

油物が多ければ頭皮の皮脂が増えますし、偏食はそのまま栄養不足に繋がります。

健やかな髪の毛を育てるための栄養は、食事から摂取しているもの。

特に、髪の成長に必要な以下の栄養は不足しないように注意しましょう。

  • タンパク質
  • ビタミン類
  • ミネラル

どうしても外食が多くバランスが偏りがちな方は、育毛サプリなどを活用するのもおすすめですよ。

育毛剤と合わせて取り入れる対策として、ぜひチェックしてみてくださいね。

睡眠不足

若ハゲ対策には、良質な睡眠を確保することも重要です。

食事同様、体力があると寝なくても平気!と無理をすることも少なくないですよね。

しかし、髪の毛が育つのは夜寝ている間なのです。

寝ている間は、髪の毛を含む細胞の代謝を促す「成長ホルモン」というものが分泌されます。

このホルモンは、寝始めてから約3時間後、最も睡眠が深くなるタイミングに多く分泌されるのだとか。

そのため、睡眠不足や眠りが浅いと十分に細胞の代謝が行われず、髪の毛の成長の妨げになるのです。

育毛剤を使って栄養を与えても、睡眠不足では効果を発揮できませんね。

また、睡眠時間が根本的に少ないのも問題ですが、最近では眠りが浅いことも問題視されています。

夜寝る前のスマホなどは眠りの質を悪くするので、ゆったり本を読む時間に変える。

他には温かい飲み物を飲むなど、リラックスすることを意識しましょう。

慢性的なストレス

若ハゲを対策するなら、育毛剤の使用と一緒にストレスケアも行いましょう。

ストレスを感じると、血管が収縮し頭皮の血行が悪くなります。

また、活性酸素という細胞を老化させる物質も多く分泌され、頭皮が老化し若ハゲを悪化させる要因になることも…。

他にも、せっかく食事で摂取したビタミンを破壊したり、眠りの質を悪くしたりと育毛において良いことがありません。

しかし、ストレスを感じずに生きるのは難しいもの。

大切なのは、ストレスをこまめに発散していくことです。

映画を見て思いっきり泣いてみたり、友達と話したり、1日中趣味に没頭したり。

方法は何でも構いません。

できれば毎日こまめに、難しければ週に1度はストレス発散をして、若ハゲ対策をしていきましょう。

運動不足

最後に改善したいのが、運動不足です。

運動量が不足すると、主に全身の血行に悪影響が生じます

例えば、呼吸が浅くなり酸素量が不足し血液がドロドロになる。

心肺機能や筋肉量が低下し、血液を全身に送り出すためのポンプ機能が弱くなるなどです。

血流は、若ハゲはもちろん抜け毛などさまざまな頭髪トラブルにとって致命的。

育毛剤で対策をするのと同時に、少しだけ運動をすることも意識してみるといいでしょう。

運動の中では、特に酸素を取り込む量の多い有酸素運動がおすすめです。

運動だけで若ハゲを改善するのは難しいですが、若ハゲの改善を助けることはできます。

一駅多く歩いてみる、休みの日はお散歩をするなど、できることから始めてみるのがおすすめですよ。

まとめ

若い人にとって、美容の悩みは気になるものですよね。

でも、若ハゲにコンプレックスを抱きながら暗い顔で毎日を送るなんて、時間がもったいなさすぎます。

ちょっとだけ勇気とお金を出して、若ハゲの治療に取り組んでみましょう。

育毛剤はもちろんですが、育毛剤以外の対策方法も取り入れてみてくださいね。

若い今こそが、治療をはじめるチャンスです。

これからの長い人生を、豊かな髪とともに明るく過ごしましょう。

今回紹介した商品:

【男性向け】

プランテルEX

【女性向け】

マイナチュレ