髪の毛を早く伸ばす方法とは?シャンプーが大切って本当?

髪の毛

髪の毛を早く伸ばすことってできる?

卒業式や友人の結婚式など大事な時に限って髪を切りすぎた…

なんて方は多いのではないでしょうか。

その他にもイメチェンなどさまざまな理由で、髪の毛を早く伸ばしたい!と思ったことがある方は多いでしょう。

では、実際のところ髪の毛を早く伸ばすことはできるのでしょうか?

この記事では、
髪の毛を早く伸ばすことはできるのか。
できるのならどうすればいいのかを見ていきましょう!

そもそも髪の毛は通常どのくらいの速さで伸びるの?

髪の毛はどのくらいのスピードで伸びるのでしょうか。

実は、髪の毛が伸びる速さは、1日0.3~0.4mm程とされています。

1ヶ月では約1~1.5cmほどですね。

個人の体質や、日ごろの生活習慣などにより多少変わりますが、平均的には1ヶ月で1cm程しか伸びません。

これよりも極端に早いスピードで髪の毛を伸ばすことはできないのです。

しかし、これよりも髪の毛の伸びるスピードが遅い人は、1ヶ月で1.5cm程度までは伸びるスピードをあげることができますよ!

髪の毛を早く伸ばすにはシャンプーが大切って本当?

髪の毛の成長が遅い人にはいくつか原因があります。

そのうちの大きな原因の一つがシャンプーなんです。

・シャンプーの方法
・シャンプーの種類

この二つを見直すだけで髪の毛が生えるスピードを早めることができるかもしれませんよ!

使用するシャンプーやお手入れ方法を間違えば、成長を妨げる原因になります。

せっかく毎日シャンプーをするなら、正しい方法でお手入れし、髪の成長を助ける商品を選ぶようにしましょう。

髪の毛が早く伸びると話題のシャンプーたちを今すぐに確認!←

髪の毛を早く伸ばすシャンプー方法って?

では、さっそく髪の毛を早く伸ばすためのシャンプー方法を確認していきましょう。

髪を伸ばすだけではなく、美髪へ導く効果も期待できますよ。

全部で5工程と、難しくないため今日から実践してみてくださいね。

ブラッシングでホコリや汚れを落とす

髪を濡らす前に、まずはブラッシングで髪の毛表面の汚れを落としましょう

表面のホコリ等の汚れを落とすと、お湯が通りやすくなります。

また、髪の表面に皮脂膜を作り、シャンプーの刺激から髪を守る効果も期待できます。

ショートカットの方は、手ぐしをするだけでも十分ですよ。

髪の毛が長い人は毛先が絡まりやすいので、無理に引っ張らず、毛先から少しずつほぐすようにとかしましょう。

ぬるま湯で髪を素洗いする

ブラッシングが終わったら、ぬるま湯で髪の毛を素洗いします。

実は、頭皮の汚れは約8割がシャワーによる予洗いで落とすことができるのです!

指の腹を使って、頭皮を揉むようにしてしっかり洗っていきましょう。

この時、お湯の温度はだいたい38~40度程が目安です。

熱すぎると、皮脂を余計に取り過ぎてしまうので注意しましょう。

シャンプーを手のひらでよく泡立てる

さて、いよいよシャンプーを使っていきます。

重要なのは、最初に手のひらで簡単に泡立ててから頭皮にのせることです。

頭皮に直接のせてゴシゴシと泡立てると、髪の毛にダメージを与えてしまう可能性があります。

また、洗浄力の強いシャンプーを使っている場合、頭皮に液が直接触れると負担になることも。

泡立てるのが面倒な方は、泡立てネットを使用するのもおすすめですよ。

指の腹で優しく洗う

泡立てたシャンプーをのせたら、指の腹で優しく洗いましょう

ガシガシと洗うのではなく、指の腹で頭皮を揉みこむように洗っていきます。

予洗いで大体の汚れは落ちている状態なので、毛穴奥の汚れを揉み出すようなイメージで行いましょう。

髪の毛は泡をすすぐ時に一緒に汚れも落ちるので、髪の毛が長い人は泡を馴染ませる程度で十分に洗髪できます。

くれぐれも爪を立てないように気をつけてくださいね。

しっかりとすすぎきる

洗い終わったら、時間をかけてしっかりとすすぎます。

どんなに丁寧に洗ったとしても、ここで泡が残っていては頭皮トラブルの原因になってしまいます。

美容院でシャンプーをしてもらっても、すすぎはかなりしっかり時間をとって行っていますよね。

目安として泡が出なくなっても1,2分は余分にすすぐようにしましょう。

生え際や耳の裏、襟足付近は泡が残りやすいので、注意してくださいね。

髪の毛を早く伸ばすためにシャンプー時にやっておきたいこと

頭皮の汚れを正しく落とすだけでも、髪の毛の成長をサポートする効果はあります。

しかし、より早く伸ばすためには、シャンプーをする時に一緒に頭皮マッサージをとりいれると効果的です。

では、おすすめの頭皮マッサージの手順を確認していきましょう。

そんなことより髪の毛が早く伸びるシャンプーを知りたい!←

両手の5本の指を使う

頭皮は思いのほか広く、1,2本の指だと頭皮すべてをマッサージするのは大変です。

マッサージの際は、両手の5本の指すべてを使用しましょう。

基本の構えは、すべての指の腹で頭部を抱え込むように手を添えます。

この時、指の当たる角度により頭皮に爪が当たりやすい指がありますので、爪が伸びている人は注意してくださいね。

生え際から頭頂部にかけて刺激する

まず最初は、生え際から頭頂部にかけてマッサージしていきます。

おでこの付近にある前頭筋を刺激すると、血行が促進され髪の毛の成長を促す効果が期待できますよ。

まず、髪の生え際に沿って指を置き、おでこを上に引き上げるようにして3秒ほどキープして離す、これを何回か繰り返しましょう。

頭頂部付近は、頭を抱え込むように手を添えて、頭皮を頭頂部中心に寄せていくように揉みこみます。

仕上げに円を描くようにしながら頭頂部全体をマッサージしましょう。

こめかみともみあげを刺激する

次に、こめかみともみあげ付近を刺激していきます。

耳たぶを覆うように手を添えて、親指は耳の後ろ、首の付け根あたりに添えて動かさず、残りの指を使って側頭部を刺激します。

ぐるぐると円を描くように指を動かし、もみあげ付近をマッサージします。

最後の仕上げにこめかみをグっと指圧、5秒押したらゆっくり離すを3回ほど繰り返しましょう。

頭頂部のツボ「百会」を指圧する

頭部にある万能のツボといわれるのが「百会(ひゃくえ)」です。

両耳から頭頂部に辿り、眉間から頭頂部に向かった線が交差する頭のてっぺんに存在します。

血行を促し、ストレスを緩和するなど髪の毛を早く伸ばすためのさまざまな効果が期待できます。

両手の中指で、痛くない力加減でグっと指圧しましょう。

5秒指圧したらゆっくりと離す、これを3回ほど繰り返すのがおすすめです。

後頭部のツボ「風池」を指圧する

後頭部にある血行促進のツボが、「風池(ふうち)」です。

うなじの生えぎわ付近、耳の後ろにある出っ張った骨の下あたりに位置します。

頭を抱え込むように手を添えて、両の親指でグっと指圧しましょう。

押してみると痛気持ちいと感じる部分があると思います。

百会と同じく、5秒指圧したらゆっくり離す動作を3回ほど繰り返します。

髪の毛を早く伸ばすシャンプーって?

さて、以上でシャンプーの仕方とシャンプー中の頭皮マッサージの仕方について紹介しました。

今までの自分のシャンプーのやり方は間違っていませんでしたか?

シャンプーのやり方を間違えると髪の毛を伸ばすどころかフケや頭皮湿疹の原因になってしまいます。

そしてそれは、
シャンプーの種類についても同じです。自分に合わないシャンプーを使用していると髪の毛を生やすどころかフケの原因になってしまうんです!

そこで、続いては髪の毛を早く伸ばすサポートをしてくれるシャンプーをご紹介します。

せっかく毎日使うものなので、髪の成長を助けてくれるものを選びましょう。

特におすすめのシャンプーを3つ紹介しますね!

アスロングシャンプー

使うと髪の毛が早く伸びる!と口コミで話題になっているのが、アスロングシャンプーです。

アスロングシャンプーには、育毛力が高いと話題の「キャピキシル」が配合されており、髪を早く伸ばすサポートをしてくれるのです。

また、その他にも植物由来の美容成分を中心に配合。

ただ伸ばすだけでなく、美しい髪の毛を育てる手助けをしてくれます。

アボガドやアルガンオイル、ベビーコラーゲンなどの保湿成分も豊富に配合されているので、しっかり潤い頭皮環境を整えます。

オーガニックシャンプーなので、頭皮が敏感な人でも安心して使用できますね。

公式サイトはこちら→

エレンス2001 ツインスキャルプシャンプー

エレンス2001 ツインスキャルプシャンプーは、発売以来20年以上愛用されてきたロングセラー商品ですね。

髪の毛をきれいに早く伸ばす商品として、実際に使用したことがある人もいるのではないでしょうか。

エレンスのシャンプーは、オイル成分とケア成分が分離した2層式のシャンプー。

髪の毛を洗いながら、30種類ものケア成分が頭皮環境を整え、オイルケアも同時にできるのが魅力の商品です。

「かたい髪」、「やわらかい髪」、「くせ毛用」と3種類のタイプから選べるのも人気のポイントですね。

また、現在ではエレンス2001をバージョンアップした「エレンス エバーロング」という新しいシリーズ商品も販売中

エバーロングはノンシリコン処方であること、オーガニック原料を使用し髪にツヤを出す効果をより追求しています。

使用感の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

ヘアアクセルレーター

ヘアアクセルレーターは、ヘアケア商品を多く扱う加美乃素本舗から販売され20年以上愛用されている人気商品です。

シャンプーの項目でご紹介していますが、こちらはいわゆる育毛トニックに分類されるものです。

ヘアアクセルレーターには6種類の有効成分が配合されており、頭皮環境を整え、健やかな髪の毛の成長を助けます。

シャンプーはお気に入りのものがあるので、あえて変えたくない。

そんな方は、頭皮に使うヘアケアローションを使用して髪の成長をサポートするお手入れがおすすめです。

髪の毛を早く伸ばすためのシャンプー以外の方法って?

記事の初めの方でこう言ったのを覚えていますか。

髪の毛の成長が遅い人にはいくつか原因があります。

そのうちの大きな原因の一つがシャンプーなんです。

シャンプーは、ほとんどの人が毎日行う身近なヘアケア方法の一つ。

髪の毛を早く伸ばすための対策として、まずはシャンプーを変えてみるといいと思います。

しかし、髪の毛の成長が遅い人にはシャンプー以外の原因もあるのです。

そこで、シャンプー以外でも髪の毛を早く伸ばすための方法についてチェックしましょう。

髪の毛の成長を促す栄養素を摂る

髪の毛を早く伸ばすために育毛剤などで外から栄養を与えると同時に、内側からの栄養摂取も重要です。

髪の毛の成長に必要な栄養は、ほとんど食事から摂取します。

早く伸ばすためには、日ごろの食事で以下の栄養が不足しないように注意しましょう。

タンパク質

髪の毛の主成分となるのは、ケラチンというタンパク質です。

タンパク質は、身体を構成する臓器や細胞などさまざまなものに使われます。

そのため、タンパク質が不足した場合、生命維持に重要ではない髪の毛への供給は後回しにされてしまい、髪の成長の遅れや質の低下に繋がるのです。

また、主成分となるケラチンをつくるためのアミノ酸は、そのほとんどが体内で作ることができない必須アミノ酸ばかり。

髪の毛を早く伸ばしたいなら、タンパク質は意識的に摂取しましょう。

ビタミン

ビタミンは、食事からとったタンパク質などを吸収し、髪の毛の成長をサポートするために欠かせない栄養素です。

髪の成長に特に関係しているのは、以下の4種類です。

・ビタミンA

代謝促進、頭皮の保湿効果

・ビタミンB群

タンパク質の吸収を高める、代謝促進、ケラチンの構成に欠かせない

・ビタミンC

抗酸化作用、タンパク質の構成に必要

・ビタミンE

血行促進、抗酸化効果

ビタミンも、身体のいたる場所で必要となり多く消費される栄養素です。

野菜や果物を意識的に摂取するようにしましょう。

ミネラル

ミネラルは、摂取されたタンパク質が髪の毛の主成分として変わるために欠かせない栄養素です。

血行をよくする鉄分はもちろん、特に欠かせないミネラルが亜鉛です

亜鉛にはタンパク質の吸収を高める働きがあり、髪の毛を早く伸ばすためには重要なミネラルなのです。

しかし、現代人は亜鉛不足になる人が多いのだとか。

ストレスや過労が原因となり失われやすい栄養素なので、食事やサプリメントを活用し意識的に摂取すると良いでしょう。

十分な睡眠時間を確保する

髪の毛の成長にとって、睡眠時間の確保は重要です。

寝ている間は「成長ホルモン」という細胞の修復を行うホルモンが多く分泌されるので、髪の毛が伸びるのも主に寝ている時間なのです。

睡眠時間が不足すると成長ホルモンの量も減少し、生命維持に関わる細胞の修復が優先され髪の成長が遅れてしまうのです。

髪の毛が伸びるのが遅くなることもそうですが、抜け毛などのトラブルの原因になることも…。

十分に睡眠時間を確保すること、また質の良い睡眠をとれるように意識しましょう。

定期的に運動に取り組む

髪の毛と運動は一見結びつきませんが、実は関係しているもの。

運動不足は全身の筋肉量の低下を招き、血行不良、代謝低下などの症状の原因になります。

髪の毛を効率的に伸ばすためには、運動不足にならないように注意しましょう。

時間をとって運動することが難しい人は、日頃から階段を使用したり1駅多く歩くなどの工夫がおすすめです。

例えば入浴前に20回スクワットする、などの簡単な筋トレを取り入れてみてもいいでしょう。

育毛剤を使用する

髪の毛を早く伸ばすために有効なお手入れの一つが、育毛剤の使用です。

育毛剤は薄毛を改善するためのもの、というイメージがありますよね。

しかし、髪の毛の成長に必要な栄養が豊富に配合されており、健やかな髪の毛を育てるにはとても有効なヘアケアアイテムなのです。

たくさんの育毛剤が販売されていますが、今回は特におすすめの育毛剤を3つご紹介します。

食事の改善が難しい。睡眠時間も運動時間も取れない!!という方は育毛剤で栄養補給を補ってみるといいかもしれません。

マイナチュレ

無添加育毛剤として、人気が高いのがマイナチュレです。

3種の有効成分が頭皮環境を整え、27種類の天然成分と10種のアミノ酸が髪の毛を早く伸ばす手助けをしてくれるでしょう。

また、効果実感のために6ヶ月の継続使用を推奨しています。

万が一効果が実感出来ない場合には、6ヶ月間の商品代金を全額返金保証してくれる手厚いサポート付き

初回は980円で購入できるキャンペーンも行っているので、気になる方はまず試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

ミューノアージュ

ミューノアージュは、皮膚科医との共同開発で生まれた育毛剤です。

頭皮環境を整えるエッセンスと、栄養を与える育毛剤に分かれた2ステップ方式を採用した珍しいタイプの商品ですね。

育毛剤としては珍しく、アルコールフリー処方なので、頭皮が敏感な人でも安心して使用できますね。

色抜けがしにくいので、髪を染めている人からも人気の育毛剤です。

2週間分のトライアルキットも販売されているので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

公式サイトはこちら

ベルタ

ベルタ育毛剤は、女性用育毛剤として人気の商品です。

56種類もの育毛成分を配合しており、髪の毛を早く伸ばすための手助けをしてくれるでしょう。

頭皮のエイジングケア成分も配合されているので、年齢とともに髪の毛の成長が遅くなったと感じている方にもおすすめです。

天然由来成分99.6%で作られているので、頭皮への負担ももちろんありません。

定期便なら初回購入は50%オフの3,980円(税抜)、全額返金保証も用意されているのでぜひ試してみてください。

公式サイトはこちら

育毛サプリメントを服用する

髪の毛を早く伸ばすには、食事からの栄養摂取が重要であると説明しました。

しかし、タンパク質やビタミン、ミネラルなどをまんべんなく食事からとろうと思うと大変なもの。

そこで活用したいのが、育毛サプリメントです。

髪の毛の成長に必要な栄養素をギュっとまとめてくれたサプリメントは、大変便利なアイテムです。

外食が多くなりがちの方、栄養不足が気になる方は、ぜひ取り入れてみると良いでしょう。

髪の毛を早く伸ばすために控えるべき習慣とは?

髪の毛を早く伸ばすためのお手入れがある一方、髪の成長を妨げる控えるべき習慣も存在します。

せっかくお手入れをしたとしても、髪の成長を妨げる習慣が日常的に行われていては効果も実感できません。

お手入れを始める前に、注意すべきポイントも一緒に確認しておきましょう。

髪をきつく引っ張る髪型をしている

髪をきつく引っ張るような髪形は、髪の成長を妨げる可能性があります。

ただ、よく聞くのは逆で「髪を結んでいると伸びるのが早くなる」という説ですよね。

しかし、実はこの説には何の医学的根拠もないのです。

逆に強く引っ張られると毛根が傷んだり、血行が悪くなったりする可能性があるのだとか。

適度に髪を結ぶ分には何の影響もありませんが、強く引っ張るような髪形を長時間するのはやめたほうがいいでしょう。

ドライヤーをかけず自然乾燥している

自然乾燥も、髪の毛を早く伸ばすためにはNGな習慣の一つです。

ドライヤーの熱で髪の毛が傷むことを心配し、あえて自然乾燥にしている人もいるでしょう。

しかし、頭皮にとっては自然乾燥は逆効果

生乾きの状態は雑菌が繁殖しやすく、せっかくシャンプーで適切にケアした頭皮も雑菌だらけになってしまうことも。

また、髪の毛が塗れている状態は、キューティクルが開き水分が蒸発しやすいのです。

髪の毛が短い人であっても、洗髪後は必ずドライヤーを使って髪の毛を乾かすようにしましょう。

過度なダイエットをしている

過度なダイエットは、髪の毛の成長を大きく妨げる原因になります。

「髪の毛の成長を促す栄養素を摂る」の項目でも説明した通り、髪の毛の成長には食事からの栄養摂取が不可欠です。

食べる量が極端に減ったり栄養が偏ったりすると、髪の毛が細くなり抜け毛が増えるなどのトラブルを引き起こすのです。

ダイエットに成功したとしても、髪の毛の質が悪くなっては見た目の印象は良くないですよね。

髪の毛を早く美しく伸ばすために、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

精神的ストレスを抱え込んでいる

ストレスも髪の毛の成長には悪影響です。

強いストレスを感じると、血管が収縮し頭皮の血行が悪くなります。

髪の毛の成長に必要な栄養は、血流にのって頭皮に運ばれるため血行が悪いと健やかな髪が育ちません

また、円形脱毛症などの脱毛症も精神的な負荷が関わっていると考えられています。

髪の毛を早く伸ばすためにも、ストレスはこまめに発散し抱え込まないようにしましょう。

飲酒や喫煙をしている

過度な飲酒や喫煙も、髪の成長を妨げます。

お酒は適度な量であれば、全身の血行を促進しそこまで悪い影響はありません。

しかし、過剰な飲酒はアルコールを分解するために多くのアミノ酸が消費され、髪の成長を妨げてしまうのです。

また、喫煙は血行不良を招くほか、せっかく食事で摂取したビタミンCなどの栄養を破壊してしまいます。

髪の毛を早く伸ばすのであれば、飲酒はほどほどに、喫煙はできれば控えたほうがいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

髪の毛を早く伸ばすためにお手入れは、結果的に頭皮が健やかになり美しい髪を育てることにも繋がります。

髪の毛の成長速度自体には限度があります。

しかし、年齢とともに伸びるスピードが遅くなってきた、髪の毛が思うように伸びない…。

そんな悩みをお持ちの方は、ぜひ今回の記事を参考に、髪の毛を伸ばすためのお手入れを取り入れてみてくださいね。

今回紹介した商品:

【シャンプー】

アスロング

【育毛剤】

マイナチュレ

ミューノアージュ

ベルタ育毛剤