リアップが効かない人がいるのはなぜ?その4つの理由を解説

育毛剤

リアップが効かない人がいる!?詳しく解説!

TVCMでもおなじみの発毛剤、「リアップ」。

高い効果が期待できそうなことから、購入に踏み切った方も多いでしょう。

しかし、購入者の中には効果が得られなかったという感想を持つ方も…。

今回はそんな、リアップの効果が得られなかった人の特徴についてご紹介します。

今までリアップを使用してみて効果がなかった方はもちろん、これから購入を検討している方もぜひ読んでみてくださいね。

リアップを試して効かなかった人を紹介

まずはじめに、リアップを試しても効かないと感じた方の口コミを見てみましょう。

M字ハゲです。

リアップを1年使っていますが、毛は生えてきません。
M字ハゲには効果ないのでしょうか?

(以下略)

出典:YAHOO!知恵袋

こちらはリアップ使用者の方が、M字改善に効かないことから質問サイトに投稿した内容です。

1年継続しても効果が得られないことから、不安を感じているとのこと。

続いて、もう1件見てみましょう。

リアップx5 1本買いましたが効果なし

フインペシアを飲みだしました

(以下略)

出典:YAHOO!知恵袋

こちらも質問サイトからの引用です。

リアップX5とは、リアップシリーズ中の1つです。(正式名称はリアップX5プラス)

こちらの発毛剤には、薄毛専門クリニックでも用いられる発毛成分「ミノキシジル」を5%配合しています。

それに加えて、以下の3種類の有効成分がミノキシジルの働きをサポート。

これだけの成分が含まれていながら、中には口コミのように発毛できない方もいらっしゃるんですね。

リアップが効かない人の特徴【4つ】

では、なぜリアップで発毛できる人とできない人がいるのでしょうか。

リアップが効かない人には、主に以下の4つの特徴が当てはまります。

  1. 壮年性脱毛症以外の脱毛症の人
  2. 使用方法が間違っている人
  3. 頭皮が清潔な状態で使っていない人
  4. 使用期間が短い人

現在リアップを使用している方の中には、上記に心当たりがある方もいるのではないでしょうか?

では、なぜこのような特徴があるとリアップが効かないのか、その理由を詳しくご説明しましょう。

壮年性脱毛症以外の脱毛症の人

リアップが効かない人の特徴1つ目は、抜け毛の原因が壮年性脱毛症以外の場合です。

リアップの公式サイトでは、以下のように表記されています。

壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。

出典:大正製薬

壮年脱毛症とは何かというと、主に40代から50代に見られる薄毛症状のことを指します。

原因は「ヘアサイクル」と呼ばれる髪の毛の成長周期の乱れと考えられており、加齢とともに悪化していきます。

生え際や頭頂部から徐々に薄くなっていき、やがて全体の髪の毛が薄くなる症状が特徴です。

リアップは、このような壮年性脱毛症による抜け毛の予防、及び発毛効果が期待される商品です。

そのため、壮年性脱毛症以外にあたる、以下のような症状にはほとんど効果が期待できません。

  • 円形脱毛症
  • 抜毛症

円形脱毛症と抜毛症は、精神的なストレスに付随して起こる抜け毛・薄毛の症状です。

また、リアップは脂漏性湿疹など、頭皮トラブルが原因で起こる抜け毛症状にも、残念ながら対応していません。

円形脱毛症や抜毛症は精神科・心療内科で、脂漏性湿疹などの頭皮トラブルの場合は皮膚科など、適した病院で治療するようにしましょう。

使用方法が間違っている人

2つ目の特徴は、使用方法が誤っている人です。

これはリアップに限ったことではなく、発毛剤・育毛剤・治療薬にはすべて定められた使用方法があります。

この方法を守らずに誤った使い方をしていると、いくら使っても発毛効果を得ることはできないでしょう。

特に注意しなければいけないのが、使用量です。

使えば使うほど効果が得られると考えてしまう方もいますが、使用量の多さと効果の大きさは比例しません。

むしろ、適量を超えて使用を続けていると、思わぬ頭皮トラブルを起こしてしまう可能性もあります。

そうならないためにも、リアップの正しい使用方法を以下でチェックしておきましょう。

  1. 容器を縦にしてキャップを外す
  2. 黒いノズルを真下にして、計量器に薬液が1ml溜まるのを確認する
  3. 容器の先端を頭皮に垂直に押し当てる
  4. 気になる部分を中心に、1~2cm間隔でトントンと塗布する
  5. 薬液が無くなったら、キャップをカチッと音がするまで閉める

とても簡単なので、効かないとお悩みの方は使い方を見直してみてくださいね。

頭皮が清潔な状態で使っていない人

3つ目は、頭皮が清潔な状態で使っていない場合についてです。

リアップをはじめとする発毛剤や育毛剤は、頭皮にしっかりと行き渡って徐々に効果が現れていくもの。

ところが、頭皮がほこりや皮脂などで汚れている場合、配合されている成分が浸透しきれないことがあります。

この場合、たとえ使用量や使用法を守っていたとしても、成分が効かない状態になってしまうのです。

しっかりと成分の効果を引き出すためにも、頭皮を清潔な状態にしておくようにしましょう。

リアップを使用する前にはシャンプーすることをおすすめします。

お湯とシャンプーでしっかりと洗浄したあとは、ドライヤーを使って頭皮と髪の毛をしっかり乾かしましょう。

頭皮に水気が残っていると成分が浸透しにくくなるので、気をつけてくださいね。

使用期間が短い人

最後は、使用期間が短い場合についてです。

発毛剤や育毛剤など、髪の毛の成長に関係する製品は、ある程度の期間続けて使用する必要があります。

その理由には、髪の毛の成長周期(ヘアサイクル)が関係しています。

ヘアサイクルは、以下の3つの周期に分けられます。

髪の毛の変化 平均的な期間
成長期 髪の毛が新たに生え、伸びる期間 2~6年
退行期 髪の毛の成長が毛根が徐々に縮小していく 2週間
休止期 髪の毛の成長が止まり、新しい髪の毛が生えるための準備をする 3~4ヶ月

健康な状態であれば、上記の3つのサイクルが続き、髪の毛の成長と脱毛が繰り返されます。

しかし、薄毛の人は、サイクルの内の「成長期」が短縮され「休止期」が長引いている状態。

発毛剤はこのようなヘアサイクルの乱れを整える役割を持っています。

しかし、「休止期」から「成長期」にするためには最低でも3ヶ月はかかるため、少なくとも3ヶ月間は使用し続ける必要があるんですね。

すぐにリアップの効果が得られないと感じても、諦めずに長い目でケアしていくことが大切です。

【番外編】リアップが効かなかった時は…

以上、リアップが効かない人の特徴をご紹介しました。

しかし、これらに当てはまっていないにもかかわらず、リアップが効かないというケースも、ゼロではありません。

そんな時には、リアップ以外の対策方法を試してみましょう。

最後に、リアップ以外の詳しい対策方法をご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

他の発毛剤を使う

まずは、他の発毛剤を使う方法です。

現在発売されている発毛剤は、リアップだけではありません。

とくに、リアップが効かないとお困りの方におすすめの商品が、「スカルプD メディカルミノキ5」です。

メーカー アンファー
内容量 60ml(30日分)
価格 7,800円(送料無料)
ミノキシジル配合量 5%

ミノキシジルには頭皮の血行を促進し、毛母細胞の働きを活性化させて発毛を促す効果があります。

この成分はリアップの主成分でもあり、同じく5%含有しています。

ではリアップと何が違うのかというと、ミノキシジルの他に含まれている添加物に違いがあります。

リアップには、酸化防止剤として「ジブチルヒドロキシトルエン」という成分が配合されています。

この成分は製品の長期保存に役立つのですが、肌にとっては刺激になりやすい成分。

そのため、敏感肌の方が使うと頭皮の炎症を起こしてしまう可能性もあります。

一方、メディカルミノキには「ジブチルヒドロキシトルエン」が配合されていません。

その上、保湿作用のある「グリセリン」が配合されているため、頭皮が乾燥しやすい方にもおすすめですよ。

公式サイトはこちら

クリニックに相談する

市販の発毛薬では効かない場合には、専門クリニックに相談してみましょう。

薄毛治療を専門としているクリニックはさまざまありますが、おすすめなのは「AGAスキンクリニック」。

こちらのクリニックの魅力は、通院のしやすさと治療メニューの豊富さです。

AGAスキンクリニックは、全国に51院(提携院含む)があり、それらすべてが駅近に存在しています。

場所によっては22時までの深夜診療にも対応しているため、忙しい方でも通院しやすいのが嬉しいですね。

また、AGAスキンクリニックで受けることができる治療メニューは、以下のとおりです。

治療薬(1ヶ月分) 3,400円~22,000円
Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー) 50,000円~70,000円
AGA幹細胞再生治療 60,000円~80,000円
LED治療ヘアビーム 250,000円
ヘアタトゥー 100,000円~700,000円
スマートグラフト自毛植毛 (基本料金300,000円)
100,000円~1,000,000円
Hair Moving植毛法 (基本料金250,000円)
100,000円~1,000,000円

この他にも、AGAスキンクリニックのオリジナルシャンプーなどを取り扱っています。

気になる方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

まとめ

今回は、リアップが効かない場合の原因と対処方法をご紹介しました。

リアップに配合されているミノキシジルは、クリニックでも発毛治療に使われる信頼度の高い成分です。

それでも効かないという場合には、既定の使用方法との違いや薄毛の原因が適していないなど、なにかしらの原因が隠れている可能性があります。

現在使用していて効かないとお悩みの方は、一度自分の薄毛症状や使用方法を見直してみましょう。

それでも改善されなかった場合は、他の発毛剤やクリニックなど、さまざまな治療に取り組んでみることをおすすめします!