副作用なしの育毛剤はある?安全な商品はどれなの?

育毛剤

副作用なしの育毛剤が知りたい!

頭皮に直接つけて、育毛を促す育毛剤。

さまざまな成分が配合されていることから、肌につけることを躊躇する方もいるでしょう。

では、肌に付けても問題ない、副作用なしの育毛剤は存在するのでしょうか?

今回は、副作用なしの育毛剤があるのかどうか、詳しく解説していきます!

また、おすすめの育毛剤も後ほどご紹介します。

購入を検討している方や、肌が弱い方も必見ですよ!

副作用なしの育毛剤はある?ない?

まずは、副作用なしの育毛剤があるのか、それともないのか、結論からお答えします!

結論として、残念ながらまったく副作用なしの育毛剤はあるとはいえません

どのような育毛剤にも、頭皮のかゆみや炎症など軽度な副作用が出る可能性はあります。

ただし、肌に優しい配合成分でつくられ、副作用の可能性を限りなく低くしている育毛剤は存在します!

今回はそんな、頭皮に優しい商品をご紹介します。

ほとんど副作用なしの比較的安全な育毛剤を紹介!

では、さっそくほとんど副作用なしといえる商品をご紹介します。

比較的安全な育毛剤ですので、配合成分は天然由来のものが多くなっています。

また、頭皮の炎症を引き起こしやすい合成成分がなるべく無添加なものを選んでいます。

今回は、配合成分や無添加成分をメインに、それぞれの育毛剤の特徴をご紹介します。

いままで肌トラブルが起きたことがある方は、とくに成分をチェックしておきましょう。

男性におすすめ

育毛剤には男性向けのものと、女性向けのもの、そして男女兼用の3種類があります。

これは、男性と女性で薄毛の原因が異なるためです。

男性の場合は、男性型脱毛症(AGA)や、皮脂の分泌量の多さにより、薄毛が引き起こされやすくなっています。

そのため、男性の育毛剤は、AGAの進行を抑制するものや頭皮環境を改善するものがあります。

では、ほとんど副作用の心配がないと言える、男性におすすめの育毛剤をご紹介します。

プランテルEX

まず最初にご紹介するのが、プランテルEXです。

こちらは、3種類の天然由来成分、16種のアミノ酸、発毛促進の有効成分、高濃度のリデンシル、そして特許出願成分のペブプロミンαが配合されています。

リデンシルは、AGA治療薬に使われるミノキシジルと似た働きをします。

また、ペブプロミンαはAGAの原因となる、5αリダクターゼ酵素の働きを抑制します。

どちらも肌に優しい自然派由来の成分ですので、ほとんど副作用なしといって良いでしょう。

公式サイトをチェックする

ブブカゼロ

続いて、ほとんど副作用なしの育毛剤としてご紹介するのがブブカゼロです。

ブブカゼロは、ブブカシリーズ6代目にあたります。

研究・開発を繰り返し、リニューアルを続けたブブカは代を重ねるごとにどんどん進化しています。

今回の6代目では、毛包幹細胞に働きかけるマジョラムエキスを採用。

マジョラムエキスが髪の毛の成長を促し、強く太い髪の毛を育てる効果が期待できます。

また、今までのシリーズにもはいっていた有効成分のM-034も配合されています。

新たな成分と従来の成分が融合し、より期待度の高い製品になったといえるでしょう。

公式サイトをチェックする

M-1育毛ミスト

ほとんど副作用なしの育毛剤、男性におすすめする最後の商品がM-1育毛ミストです。

M-1育毛ミストはサラヴィオ中央研究所から開発されました。

こちらの研究所は、M-1育毛ミストの育毛メカニズムを解明し、第7回世界毛髪研究会議にてその研究成果を発表しています。

M-1育毛ミストはさまざまな雑誌や科学専門誌、経済情報誌などにも掲載されています。

こちらはは、アルコールやパラベンなど10の成分が無添加となっています。

頭皮や髪の毛のダメージを抑え、優しくケアすることができますよ。

公式サイトをチェックする

女性におすすめ

続いては、女性におすすめの、ほとんど副作用なしの育毛剤をご紹介します。

女性の薄毛は、髪の毛全体のボリュームが落ちるため起こります。

これは、女性ホルモンの減少や、頭皮の乾燥や硬化が原因です。

そのため、女性向けの育毛剤はホルモンバランスを整えるものや、頭皮の柔軟性を取り戻すものが多くなっています。

こちらもどんな成分が配合されているか、しっかりチェックしてみましょう。

マイナチュレ

ベルタ育毛剤と同じく、女性向け育毛剤で有名なのがマイナチュレです。

マイナチュレは「お肌が弱い人でも使える、安心と効果を追求した無添加育毛剤」をモットーにしています。

2014年から2018年の5連続モンドセレクション金賞、銀賞を受賞。

さらに、日本薬学会第135年会でマイナチュレが紹介されました。

マイナチュレは、香料・着色料・パラベンなど11成分を無添加で作り上げています。

さらに3種の育毛有効成分と、27種の天然植物由来成分、そして毛根に栄養を届ける10種のアミノ酸も配合しています。

また現在では、通常価格5945円(送料別)のところ、初回限定で980円になるキャンペーンを実施中です。

気になった方はHPをチェックしてみてくださいね。

公式サイトをチェックする

ミューノアージュ

女性におすすめする、ほとんど副作用なしの育毛剤の2つ目はミューノアージュです。

ミューノアージュは皮膚科医との共同開発で生まれました。

クリニック発想の、頭皮や髪の毛への負担も考えられた育毛剤です。

1剤と2剤に分かれており、頭皮を整える働きと髪の成長を促す働きが、それぞれにあります。

シャンプーの時の抜け毛が多くなったり、髪にハリやコシが無くなったりしている方におすすめの商品です。

さらに香料や着色料など、6つの成分が無添加で作られています。

ノンアルコールなので、敏感肌の方も安心して使用することができますよ。

公式サイトをチェックする

ベルタ育毛剤

女性向けの育毛剤の中でも、高い人気を誇るのがベルタ育毛剤です。

こちらは、合成香料、天然香料とも無添加ですので、育毛剤の匂いが気になる方にもおすすめです。

また、白を基調としたおしゃれなボトルで、育毛剤だと分かりづらいデザインなのも嬉しいですよね。

もちろん、成分にもこだわっています。

頭皮・育毛ケア成分は56種類配合

さらに、香料以外の石油系界面活性剤やシリコンなど、16の成分が無添加でできています。

加齢によって硬くなった頭皮にも浸透しやすくするため、ナノ化技術も採用しています。

初めての育毛剤に悩む女性におすすめですよ。

公式サイトをチェックする

【最後に】育毛剤の副作用に関するよくある勘違い

最後に、育毛剤の副作用に関してよくある勘違いについてお話しします。

育毛剤を使うと、男性は性欲減退、女性は体毛が増える副作用が起きると考えている方もいらっしゃいます。

しかし、これは育毛剤ではなく、AGA治療薬や発毛剤に起こる副作用です。

性欲減退が起こるのは、AGA治療薬のプロペシアやザガーロです。

これは、AGAを治療するとき、男性ホルモンの働きを抑えるため、副作用として性欲減退が起こることがあるためです。

女性の場合は、ミノキシジルが体毛増加の可能性がある成分として挙げられます。

これらは発毛剤やAGA治療薬に使われている成分なため、育毛剤の使用でこのような副作用が起こる心配はないといえるでしょう。

副作用なしの育毛剤についてまとめ!

今回は副作用なしの育毛剤についてご紹介しました。

育毛剤は、発毛剤やAGA治療薬に比べるとほとんど副作用はありません

しかし、配合されている成分や添加物はしっかりとチェックをしましょう。

探すときには、配合している成分や添加物を一緒にチェックしましょう。

まれに、配合成分が原因で、頭皮の荒れやフケ・かゆみを引き起こしてしまうこともあります。

とくに、もともと敏感肌の方は確認を忘れないことが大切です。

自分に合うものを、じっくりと探してみてくださいね。